FC2ブログ

プロフィール
メールはこちらから!

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カレンダー
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

最新記事
月別アーカイブ
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オッス!!オラ研修医です!

「若葉マーク」

若葉マーク



今日は久しぶりのブログ更新です。

この4月から半年ぶりに本院に帰ってきたんですが、慣れ親しんだ職場のはずなのに始めはやっぱり緊張しているんでしょうか・・・体の疲労がハンパ無くて、いつもの倍くらい疲れちゃいました(泣)

この一週間は家に帰ってきてバタンキュー・・・ということでブログの更新もお預けだったというわけです


この時期はどの部署も新人さんが多く、みんな必死で頑張っていますよね。

たぶん気疲れ80%+体の疲れ20%っという一週間だったのではないでしょうか(笑)


昨日ファミリーマートに行ったら、「トレーニング中」というプレートを付けた黒ぶちメガネの青年が一生懸命レジ打ちをしていました

頑張ってるなぁ〜と微笑ましく思って並んでいましたが、「トレーニング中」なだけあって超〜スロ〜!!

だんだん眉間にシワがよって来ちゃいました(笑)

・・・人生で一番長くコンビニで並んだんじゃないかな(汗)っという程です。


両手を前に組んで、超ゆっくり丁寧に「いらっしゃいませ。Tポイントカードはお持ちですか?」と1人ずつ聞いてるんですよ(泣)このやり取りで1人10秒はロス・・・(泣)

頭では「新人さんなんだから仕方が無い」と分かってはいるんですが、

「手を動かしながら聞け〜!!」と、ちょっとイラッとしちゃいました

やっと自分の番になったら小さいビニール袋パンパンに商品を入れられるし・・・

うう〜ん・・・春だな〜!!と思うしかありませんね


まあ自分も研修医のときは同じ事を患者さんに思われてましたからね〜・・・(泣)


ボクが研修した病院は年間通して研修医が1次救急2次救急を診る事ができる(患者さん目線だと診られちゃう?(笑))病院だったのですが、

ある時期がくるまで、研修医が診察した後に指導医がはじめから診察し直すんですよ。

患者さんからすると、はじめから一人前の医者に診られたい!!と思うでしょうが、ある程度大きい病院ではこれからの医師の育成もしなくてはいけませんから、こういうことがあるんですよね

ボクは指導医が診察するするときにトラブルにならないように、はじめに「研修医の、のりのりと申します。お話と診察を伺った後に、指導医の医師が確認の診察をもう一度するシステムになってますのでご了承ください」と言ってました。

研修医というと露骨に嫌がる患者さんもいるので、言わないで診察をする人もいたんですよね(笑)言いたくない気持ちもわかるんですが、黙って診察を終えてその後また指導医が診察となると「ええ!また同じ事はなすの?!聞いてない!!どんだけ時間がかかるんだ!!(怒)」なんてことになりかねませんからね(汗)

研修医の先生はあとあとトラブルにならないように、しっかり身分を名乗りましょうね

そうすれば、患者さんも暖かく受け入れてくれます・・・大体は



    いいぜ!人気ブログランキング
 もいっちょ、いいぜ!日本ブログ村
のりのり麻酔科医は2つのブログランキングサイトに登録しています!!
「いいぜ!」「もいっちょ、いいぜ!」をそれぞれ応援クリックお願いします!!
クリックすると、それぞれのランキングサイトにジャンプしてボクに票が入ります!!
得点が増えると、超がんばれます(笑)!!お願いしま~す!!(1日1回有効です)

ありがとうございました~!!!!ぶわっ


続きを読む

スポンサーサイト

tag : あるある

汚い!!

「ちゃんと書いてちょ!!」


鉛筆


今日は研修医の先生のお話です

今月だけ麻酔科に来ている研修医のH先生は元柔道部の真面目なナイスガイで、
まだ三十前ですが、見た目は三宅裕司さんに似ています(笑)

積極性も素直さも兼ね備えている優秀な研修医の彼ですが、ひとつだけ気になる事があるんです・・・(汗)

・・・字が汚いんです

最近こういう記事が多くてすみませんが、気になっちゃって!!(汗)


当院では麻酔記録を手書きで記入するんですが、H先生が書くと患者さんの名前が読みづらい!!

たまに読めない漢字の患者さんもいるので、間違えないようにカタカナで書いてね、と言っているんですが、

カタカナの「シ」が「ツ」に見えるんですよ(汗)

よけい間違えるっつーの!!(笑)


↓↓↓ H先生が書いたカタカナの「シ」
「ツ」 

これ・・・「ツ」に見えますよね?(汗)

じゃあ本当の「ツ」はどうやって書いてんだよってことで、並べて書いてもらったら、


↓↓↓(注:H先生の書く、左が「ツ」で右が「シ」)
「ツ」と「シ」 


うう・・・なんか言いたい事は分かるけど、両方とも「ツ」!!!

点!点!!左の点を入れる向きが同じになっちゃってるから!!

これじゃあ、「天津飯」なんか「テンツンハン」になっちゃうし、「シンドラーのリスト」なんて「ツンドラーのリスト」になっちゃいますから!!(汗)


・・・仕方が無いので、麻酔業務の合間にカタカナの「ツ」と「シ」の書き方の違いを教えてあげた優しい先輩のボクでした(笑)

↓↓↓こんな感じで指導

カタカナの違い 



    いいぜ!人気ブログランキング
 もいっちょ、いいぜ!日本ブログ村
のりのり麻酔科医は2つのブログランキングサイトに登録しています!!
「いいぜ!」「もいっちょ、いいぜ!」をそれぞれ応援クリックお願いします!!
クリックすると、それぞれのランキングサイトにジャンプしてボクに票が入ります!!
得点が増えると、超がんばれます(笑)!!お願いしま~す!!(1日1回有効です)

ありがとうございました~!!!!ぶわっ



続きを読む

tag : なるほど あるある おもしろ画像

ベランダで夏を取り戻す!!


のりのり麻酔科医は只今2つのランキングサイトに登録しています。
下のバナーを1日1回クリックして頂けると票が入ります。
お手数をおかけしますが、応援クリックをよろしくお願い致します
 →      にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ




今年ののボクの目標は・・・


「プールに行く」「日焼けする」「バーベキューをする」「花火をする」「納涼会をする」です。


まずは「プール」「日焼け」をしようと、今麻酔科をローテーションしている研修医の先生達を誘ったら、見事に11人中2人の精鋭が名乗りをあげてくれました。・・・少ない!!(笑)


土曜日の外来が終わってからなので、結構陽が傾いていました。

研修医の先生達に車で迎えにきてもらい、マツモトキヨシで「強力なサンオイルください!!」といって店員さんを軽く困らせ、急いでプールへ!!


天気予報は曇りだったので、職場のみんなには、天気悪いから焼けないんじゃない?とか、結構涼しいかもよ?とかネガティブな意見ばかり言われてたので、

週明けみんなに「超焼けたね!!」って羨ましがられるくらい楽しんだ感じをだすのを目標にしました。


プールにつくとお盆+夏休みでけっこう混んでました(汗)

家から海パンを履いていたので、3秒で着替えをすませて入場です。


寝転がれるところを探しタオルを引いて、男3人でサンオイルを塗り合い、

じ〜っと横になると・・・




う〜ん。あんまり焼ける感じがしない・・・




けっこう曇っており、大陽のジリジリ感があんまりありません

たまに大陽が顔をだすと、やっと少しは焼けてるのかな?!って感じです。



どうしても肌を焼いて職場のみんなを見返したかったので、頑張って20分くらい横になってましたが、

あんまり焼けてなさそうだし・・・と精神的限界がきてしまい、



「プール・・・行く?」っと2人の研修医の先生達を誘って流れるプールへ。




一周ゆっくり流されてから、4つあるウォータースライダーに行きました。

一番高いやつは階段にができており、並ぶのは嫌だったのですが仕方なく並びました。

それにしても子供ばっかり・・・

完全にボクなんてお父さん世代でした。(笑)


少し恥ずかしかったのですが、ここまできたらのりのりになって楽しむしかないため、

「フォ〜!!」と子供達に負けずにスライダーを楽しみました。



一通りスライダーを楽しんだあと、25mプールで3人で平泳ぎ・クロール・自由形の三本勝負をやり、

ゲロを吐きそうになりながら休憩所に向かって歩いていると、急に雨が降ってきました。


「通り雨かな〜」なんて思っていたら雷がゴロゴロしてきてかなりの大降りに・・・



少し雨が弱まったのをみて出口までの100mくらいを走り始めたら、後ろから13歳くらい年下の係の人に

「でないで〜!!危ないからでないで〜!!」
と怒られ、ションボリしながら休憩所に戻りました。



その後なんと40分程度濡れた海水パンツ+上半身はだかの状態で待たされ、

みんなのテンションがた落ち・・・


天候のせいなので仕方ないのですが、誘ったボクがちょっぴり責任を感じちゃいました(泣)



しまいには、研修医の先生の1人に「のりのり先生・・・ボクたち負け組じゃないですよね?」と聞かれる始末。


「なにいってんだよ!!日焼けも
多分してるし、プールも楽しかったじゃないか・・・ちょっと今は体が冷えちゃってるけどね・・・とはいったものの、


たしかに途中まではプールも楽しめてよかったんですが、最後は最悪でした



しかも、家に帰ってみるとあんまり日焼けもしておらず(泣)

このままでは月曜日に「あんまり焼けてないね」って言われそうなので、



本日(日曜日)自宅のベランダでサンオイルを塗って日光浴をしておきました!!くぅ〜!!


夜になってをみてみると・・・うん。少し焼けてる!!



とりあえず週末はプールで夏を満喫したってことにできそうです




のりのり麻酔科医は只今2つのランキングサイトに登録しています。
下のバナーを1日1回クリックして頂けると票が入ります。
お手数をおかけしますが、応援クリックをよろしくお願い致します
 →      にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ

tag : なるほど あるある 試してみたい

早く◯◯になりたぁ〜い!!


のりのり麻酔科医は只今2つのランキングサイトに登録しています。
下のバナーを1日1回クリックして頂けると票が入ります。
お手数をおかけしますが、応援クリックをよろしくお願い致します
 →      にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ



日はこのブログを読んでくださっている「カルメンさん」からの質問をもとにした記事です

カルメンさん。いつもコメントありがとうございます!!

では、質問の内容ですが・・・これです!!




①後期研修医とレジデントの違い 

②後期研修医(またはレジデント)と指導医のキャリアの差 




なるほど〜(笑)

漫画やドラマで出てくる用語ですが、たしかに一般の方にはピンとこない言葉ですよね。

ボクも実はなんとなく理解していただけだったので、一応調べてみました(笑)

コレ読んでおかしいな〜っと思った方は教えてくださいね!!ソッコー訂正しますから(汗)




まずはじめに、日本の研修医制度とアメリカの研修医制度の用語を整理すると解りやすいです。

そこで、まずは日本の研修医制度の用語についてです。



現在の日本の臨床研修医制度(2004年〜)は、医学部を卒業してから2年以上の臨床研修を必須とされています。

基本的にはまんべんなくいろいろな科を研修するようにできており、このような研修方式を「スーパーローテーション方式」なんて呼びます。

そんな医師になってはじめの2年の研修を「初期研修(しょきけんしゅう)」といい、その期間の研修中の医師を「初期研修医(しょきけんしゅうい)」と言います。

2年間の初期研修を終えると、ふつうは自分の専門領域を決めます。その自分の決めた専門科のはじめの2〜3年間の研修期間を「後期研修(こうきけんしゅう)」といい、その期間の研修中の医師を「後期研修医(こうきけんしゅうい)」といいます。

後期研修の内容は、基本的にはそれぞれの病院のプログラムにまかされています。そのため、期間や待遇は病院毎に違います。

いわゆる大学病院で専門科に入る「入局(にゅうきょく)」というのは、今はこの後期研修からとなります。



一方、アメリカの研修医制度ですが、

アメリカではメディカルスクールを卒業後、「インターンシップ」と呼ばれる1年間いろんな科全般の研修を行うようです。いわゆる「インターン」ですね。

その後専門科の研修を3〜6年くらいする「レジデンシー」の期間を経て、ふつうの医師としての活動ができるんだそうです。いわゆる「レジデント」ですね。(もともとはレジデント=病院住み込みという意味だそうです。)

その後さらに「フェローシップ」と呼ばれる専門医を目指す期間に入るんだそうです。いわゆる「フェロー」ですね。



さて、いよいよ質問の答えですが・・・質問は、


①後期研修医とレジデントの違い

②後期研修医(またはレジデント)と指導医のキャリアの差



でしたね。



まず①ですが、日本では後期研修医の事を単に「レジデント」といったり、初期研修医=ジュニアレジデントに対して後期研修医=シニアレジデントと呼ぶことがあります。


よって、日本において後期研修医とレジデントは同じものです!!


アメリカの研修システムを取り入れている病院は、一年目の研修医をインターン。2年目以降の研修医をレジデントというところもありますが、基本的には日本では後期研修医=レジデントで差し支えないと思います。



そして、もう1つの②ですが、じつはカルメンさんの言われる「指導医」っていうのがどういう意味なのかで変わってきます。

というのも、「指導医」っていうのは、その施設で若手を指導する役割を担っている医師のことを言っているのか、

ある専門領域で「指導医」という資格を有している医師のことなのかというので変わるわけです。



例えば医師7年目で研修医を指導する人を「指導医」とするのか、

日本麻酔学会の「指導医」の資格を持っているひとを「指導医」とするのかということです。



後輩を指導するのは1つ学年が違うだけでもありえるので、この場では後者の「指導医」についてシミュレーションしてみましょう。


麻酔科を例にすると、初期研修2年を終え、麻酔科の後期研修医になり、2年以上修行をし一定の条件をクリアーすると、麻酔科の「標榜医」を取得でき、日本麻酔学会から「麻酔科認定医」がもらえます。

それから3年後に一定の条件+試験をクリアーすると日本麻酔学会から「麻酔科専門医」がもらえます。

ストレートでこのとき医師8年目くらいだと思います。

それから5年後にまた一定の条件をクリアーすると「麻酔科指導医」がもらえます。

ストレートでこのとき医師13年目くらいだと思います。

つまり、この「指導医(13年目)」と後期研修医(3〜5年目)とのキャリアの差を答えとすると・・・

8〜10年という事になります!!

ただし、一般的に麻酔科専門医を持っている医師は一人前の麻酔科医ですし(なんせ専門医ですから)、8〜10年たっていれば、その病院での「指導医」の役割をしているはずなので、


そう言う意味では、キャリアの差は5年〜7年ってとこですかね?!


あ〜ボクも早く「専門医」になりたいなぁ〜・・・





・・・質問の答えになったか心配!!

のりのり麻酔科医は只今2つのランキングサイトに登録しています。
下のバナーを1日1回クリックして頂けると票が入ります。
お手数をおかけしますが、応援クリックをよろしくお願い致します
 →      にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ

tag : なるほど

世代間ギャップ再び・・・!?



のりのり麻酔科医は只今2つのランキングサイトに登録しています。
下のバナーを1日1回クリックして頂けると票が入ります。
お手数をおかけしますが、応援クリックをよろしくお願い致します
 →      にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ



先日ショックな記事を読んじゃいました・・・

「研修医の先生のホンネ」みたいな座談会の記事があって、そのなかで


「指導医との世代間ギャップを感じる事はありますか?」
という質問に対して、


初期研修医の先生が

「親しくなるのは2年くらい上の後期研修医で、それより上の先生は少し難しいかも」

と言っていたのです・・・



え〜!!いくつ年下の先生でも仲良くなれると思ってたのに!!(泣)



ボクは後期研修医ではありませんが、指導医というワケでもありません。研修医の先生からみて、少しお兄さん世代かな〜くらいに思っていて、

自分ではかなり身近な存在でいようと思っているのですが、先方は違うのかもしれませんね(汗)



たしかに麻酔の金庫の開け方を教えるときに、

「番号を押したあとポケベルみたいに「#」を押すんだよ」
といったら、

「ポケベルって何ですか?」って聞かれました・・・う〜ん。世代間ギャップ!!(泣)



自分だけ身近だと思っていて、向こうは距離を感じていたら、それって結構うざい先輩ですよね・・・(笑)


ああ・・・どんな距離感で接したらいいかわかんなくなっちゃいましたよ(涙)とほほ。


読まなきゃ良かったかな〜!!え〜ん。




・・・でもそんな事気にしてたら疲れちゃうので、お風呂はいって寝て忘れますアッサリ!!


明日ものりのりでがんばろ〜っと


ふふふ・・・結構切り替え速いですよ・・・ボク


のりのり麻酔科医は只今2つのランキングサイトに登録しています。
下のバナーを1日1回クリックして頂けると票が入ります。
お手数をおかけしますが、応援クリックをよろしくお願い致します
 →      にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ

tag : あるある なるほど

<スポンサーリンク>

decoboko.jp

個人情報について
当ブログでは、日常の麻酔業務に関するエピソード風の記事を多数紹介しています。 個人情報保護の観点から、「事実を元にしたフィクション」としてデフォルメしている部分がありますので、あらかじめご了承ください。
手術が決まった方へ・・・
医師ブログランキング
のりのり麻酔科医のお気に入り記事
カテゴリ
タグリスト

コメント一覧
 
PR
PR
価格.com ブロードバンド
PR
PR
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
ボクは「Specialist vent」という商品を使っています。少しムレますが、血液や注射針から足が守れます!
クロックス オンラインショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。