プロフィール
メールはこちらから!

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カレンダー
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

最新記事
月別アーカイブ
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朱夏(しゅか)


「オッス!!オラいま真夏です♪」



夏本番
夏本番 / suneko


全国のティーンエイジャーのみなさん、こんばんは!!のりのり麻酔科医です

みなさんはどんな時に「青春」を感じますか?

もしかしたら、自分が青春してるからわからないですかね〜?

普段大人から「青春だな〜」とか「青春してるね〜」とか言われていると思うので、とにかく「青春=人生で唯一のいい時期」と思い込んじゃっていないか心配な今日この頃です(笑)

10代のみなさんが人生で一番いい時期なら、30代のボクやその上の年代は「超つまんない毎日」を過ごしているってことになっちゃいますよ!!(汗)

そんなわけありません!!

超〜たのしいですよ!!青春が終わっても(笑)



実は・・・青春の先っていうのがあるんです!!

中国の伝統的な思想によると、四季は「青春(せいしゅん)」「朱夏(しゅか)」「白秋(はくしゅう)」「玄冬(げんとう)」と表現するようです。

一般的に「人生のある期間」を表わすのは「青春」だけのようですが、その他も「人生の期間」にあてはめると・・・

「青春」=若々しくて未熟、でも力がみなぎっている。
「朱夏」=朱色の夏。人生で最も暑い時期。
「白秋」=暑い夏が過ぎて枯れていくが、味わいもでる時期。
「玄冬」=黒い冬。穏やかに死を迎える時期。

と考えられます!!

ですから、みなさんの「青春」が一番ではないんです!!あつ〜い夏や、まったりとした秋、穏やかな冬もあるんですよ!!


年齢に限らずいろんな条件で「人生の季節」は決まると思いますが、どの季節がいい・・というよりも、「自分の季節」を精一杯充実した過ごし方をするのがいいのでしょうね☆



    いいぜ!人気ブログランキング
 もいっちょ、いいぜ!日本ブログ村
のりのり麻酔科医は2つのブログランキングサイトに登録しています!!
「いいぜ!」「もいっちょ、いいぜ!」をそれぞれ応援クリックお願いします!!
クリックすると、それぞれのランキングサイトにジャンプしてボクに票が入ります!!
得点が増えると、超がんばれます(笑)!!お願いしま~す!!(1日1回有効です)

ありがとうございました~!!!!ぶわっ


<自己記事評>

「朱夏」という言葉をボクが知ったのは、ある小説がきっかけでした。

警察小説や格闘系の小説を数多く執筆していらっしゃる今野敏さんの小説です。

↓↓↓コレね


朱夏―警視庁強行犯係・樋口顕 (新潮文庫)朱夏―警視庁強行犯係・樋口顕 (新潮文庫)
(2007/09/28)
今野 敏

商品詳細を見る








「青春」の他に「朱夏」「白秋」「玄冬」という人生の素敵な季節があるという考えにスゴい感動したんです♪

若者が「今が楽しければいい」という考え方をするのは、「青春」=「人生で唯一最高の時期」=今を楽しまないと損という構図があるのではないでしょうか?(汗)

あわてなくても青春の先には素敵な季節が待ってますよ〜と言いたいです。




関連記事
スポンサーサイト

tag : なるほど

コメント

Secret

悟空のような出だしに(笑)

のりのり先生、もしかして良い事ありましたか!?

素敵なお話しをありがとうございました。現実だと外は雪景色なんですけどね(笑)

でも、やっぱり。

のりのり先生、こんばんは~♪

先生は、毎日人生をとっ~ても楽しんでいますね♪

何だか、素敵な言葉ですね~。
そして、味わい深い。
大人でないとわからない気がします。

だって、やっぱり高校時代は青春を謳歌してたもん。
毎日がひたすら楽しくって、こんな日々が永遠に続けばいいのに…って思っていました。

今は、現実を知りました(笑)。

あっ!「北原白秋」の名前もそこからとったのでしょうか!?

まるさんへ

>まるさん
いつもコメントありがとうございます!!

> 悟空のような出だしに(笑)

ボク、ドラゴンボール大好きなんですよ(笑)

> のりのり先生、もしかして良い事ありましたか!?

いえ!別に普通です♪いつも「のりのり」なだけで・・・(笑)

> 素敵なお話しをありがとうございました。現実だと外は雪景色なんですけどね(笑)

ボクの周りも寒いですよ(汗)はやく夏がこないかな〜と思ってます♪

はっぱさんへ

>はっぱさん
いつもコメントありがとうございます!!

> のりのり先生、こんばんは~♪

こんばんは〜♪

> 先生は、毎日人生をとっ~ても楽しんでいますね♪

そうですかね〜♪そうありたいです☆

> 何だか、素敵な言葉ですね~。
> そして、味わい深い。
> 大人でないとわからない気がします。

はい・・・(泣)はじめて知ったときは感動しました♪

> だって、やっぱり高校時代は青春を謳歌してたもん。
> 毎日がひたすら楽しくって、こんな日々が永遠に続けばいいのに…って思っていました
> 今は、現実を知りました(笑)。
> あっ!「北原白秋」の名前もそこからとったのでしょうか!?

そうですよね(笑)ボクも青春はいまより「のりのり」でしたから・・・(笑)

現実を知って、責任を負ってからの遊びはまた楽しいですけどね〜(笑)

なにかのサイトに北原白秋は「白秋」からとったと書いてありましたよ〜☆

( ̄ー ̄)ほおぅ。

ほほぅ。たしかに…文章を読むとのりのりで麻酔をかけてそうな気配がしますねぇ~

私の青春てあったのかなぁ…学生時代は実習に終わり社会人になってから毎日、厄年な気がする(;_q)

腰の手術も厄年だし…毎日、厄年な気がするから関係ないか。高齢者介護に携わり色々な最期を見てきました。

一昨日亡くなったTさん。私たちをやっとヘルパーと認識したにもかかわらず「私は出来るから他の人に行ってちょうだい」「今、着替えたばかりだから」となかなか手強いばあちゃん。

最近、レベルダウンし喘鳴もひどくトイレに行くにも冷や汗ダラダラ…「ありがとう」「帰っちゃうの?帰らないでぇ~」「夜も泊まってくれればいいのに…」と気弱発言。もしかして最期が近いかも~なんて話していた矢先、搬送先で亡くなりました。

いいばあちゃんになって家族も大変だったけど良かったね~と。ありがとうの一言で救われた気持ちです。私たちが伺ってもう少し早めに受診させてたら…なんて考えもありますが。

不思議にこーゆー第六感が当たるんですよね…第六感をお座なりにして後悔するなら動いて納得したいと思い、様子を見に行ったりしてます。

シワシワになったばあちゃんもツルツルになったじいちゃんにも青春があったわけで…あの頃の青春は戦争か~なんて気もしますがきっと私たちにもそんな物思いにふける時が来ますよね~

のりのり先生は犬は好きですか?
私は凄く好きなんです。

さっきこんなブログを見つけました!
犬好きの私としてはなんだかこう思われてると思うと辛いです。

勝手だけどもしよければ、一度のりのり先生のブログ内で取り上げて欲しいです!

http://e5fy78w.blog.fc2.com/?m

ありました

のりのり先生こんにちは 箸が転がっても笑ってしまう青春がありました。
今私も「朱夏」にいます。2度目の成人式を過ぎたばかりですが…

もっと人生を楽しんでいいんですね。

青春、という言葉しか知りませんでした!!(◎_◎;)
表現が中国っぽくて素敵ですね★短大の中国語の講義では教わらなかったですけど…(;´Д`A中国語の中国人の先生、超良い先生だったなぁ★
私も青春は高校の時だった気がしますが、あの時が楽しかったです〜f^_^;仕事しなくても良いし、毎日友達に会えるし、能天気でしたf^_^;ギャルに意味不明の喧嘩を仕掛けられて攻撃された事も有りましたが、それを耐えて、過ぎた辺りからは友達見付けられて…本当に楽しかった★
その友達は結婚したり、シングルマザーになったり…今は中々会えませんけど!(◎_◎;)

のりのり先生はいつも以上に「のりのり」な記事ですね*\(^o^)/*
ドラゴンボール関連の記事かと思いましたよ!
ドラゴンボール雑学、技がより格好良く見えるコマ割、など…f^_^;
なのに、期待は裏切られました!笑

心理学

のり先生、こにゃらちわ~ヽ(^0^)ノ

さすが「漢」の例え方は素敵ですね~!

心理学のドイツの心理学者エリクソンの発達段階説がそれに当てはまるかなと。
発達心理学と呼ばれるもので(実際8段階に分けて考えた方ですが)内容は先生ブログと同じく、それぞれの時期にそれぞれの発達をするという事ですね。(^_^)

専門的には各段階で良い面と悪い面があり、良い面を伸ばしていかなければ・・・という事なので、少し話が変わりますね。

それを知識として知りながら、でも、クライアントさんは知らないわけですから、自分が楽に分かり易く応用しなければ(^◇^;)
という面において・・・

のり先生、表現が上手すぎ(>_<)さすがドクターですね。お勉強になりました!!

ちなみに、30代一番良い年代と言われます☆
「朱夏」素敵ですよね(☆。☆)

先生こんにちは♪

今野敏さん、私も結構好きで読んでますよ♪
面白いですよね~。著者の方も空手?か何かで、体鍛えてる方ですよね。
色んな社会の不条理の中、男の仕事を貫く感じがかっこいいですよね☆

ところで、私も読書は好きで、常に何かしら読んでます。
今読んでるのは、「解錠師(スティーヴ・ハミルトン著)」っていう世界のミステリ賞をいくつか受賞している話題作です。まだ途中ですが、なかなか面白いので、先生にもお勧めします。

先生は、他に今何か読んでる本や、好きな作家さんとかいますか?
お勧めあったら教えて下さい♪

のりのり先生、こんにちは☆

以前、コメントした者です!
忙しいのとFC2ブログへのコメントが不慣れでコメントできずじまいでした
(>_<)

この思想は「五行説」ですね♪
青龍、白虎、朱雀、玄武といった聞いたことのある言葉も実はこれと同じ思想なのですよ
(*^-')b

昔の中国の思想は奥深いんですよね~

また、お邪魔します!!

みみすけさんへ

>みみすけさん
いつもコメントありがとうございます!!

> ほほぅ。たしかに…文章を読むとのりのりで麻酔をかけてそうな気配がしますねぇ~

ふふふ♪

> 私の青春てあったのかなぁ…学生時代は実習に終わり社会人になってから毎日、厄年な気がする(;_q)
> 腰の手術も厄年だし…毎日、厄年な気がするから関係ないか。高齢者介護に携わり色々な最期を見てきました。
> 一昨日亡くなったTさん。私たちをやっとヘルパーと認識したにもかかわらず「私は出来るから他の人に行ってちょうだい」「今、着替えたばかりだから」となかなか手強いばあちゃん。
> 最近、レベルダウンし喘鳴もひどくトイレに行くにも冷や汗ダラダラ…「ありがとう」「帰っちゃうの?帰らないでぇ~」「夜も泊まってくれればいいのに…」と気弱発言。もしかして最期が近いかも~なんて話していた矢先、搬送先で亡くなりました。
> いいばあちゃんになって家族も大変だったけど良かったね~と。ありがとうの一言で救われた気持ちです。私たちが伺ってもう少し早めに受診させてたら…なんて考えもありますが。
> 不思議にこーゆー第六感が当たるんですよね…第六感をお座なりにして後悔するなら動いて納得したいと思い、様子を見に行ったりしてます。
> シワシワになったばあちゃんもツルツルになったじいちゃんにも青春があったわけで…あの頃の青春は戦争か~なんて気もしますがきっと私たちにもそんな物思いにふける時が来ますよね~

そうですね。麻酔科医をしていると新生児の麻酔の後に高齢者の麻酔をすることもあります。

なんだか感慨深いです。

みこさんへ

>みこさん
いつもコメントありがとうございます!!

> のりのり先生は犬は好きですか?
> 私は凄く好きなんです。

はい!ボクは犬好きです♪

幼少期より家に犬がいました☆

猫は可愛くて触りたいのですが、アレルギーなので眼が痒くなってゼーゼーしちゃいます(泣)

> さっきこんなブログを見つけました!
> 犬好きの私としてはなんだかこう思われてると思うと辛いです。
> 勝手だけどもしよければ、一度のりのり先生のブログ内で取り上げて欲しいです!
> http://e5fy78w.blog.fc2.com/?m

なかなか強烈なブログですね・・・(汗)

ちょっと「のりのり」というボクのブログの趣旨とはあわないのでご紹介できましぇん!!(笑)

ごめんなさい♪

ひろさんへ

>ひろさん
いつもコメントありがとうございます!!

> のりのり先生こんにちは 箸が転がっても笑ってしまう青春がありました。
> 今私も「朱夏」にいます。2度目の成人式を過ぎたばかりですが…
> もっと人生を楽しんでいいんですね。

はい〜♪夏をもっと楽しみましょう☆

友里さんへ

>友里さん
いつもコメントありがとうございます!!

> 青春、という言葉しか知りませんでした!!(◎_◎;)
> 表現が中国っぽくて素敵ですね★短大の中国語の講義では教わらなかったですけど…(;´Д`A中国語の中国人の先生、超良い先生だったなぁ★
> 私も青春は高校の時だった気がしますが、あの時が楽しかったです〜f^_^;仕事しなくても良いし、毎日友達に会えるし、能天気でしたf^_^;ギャルに意味不明の喧嘩を仕掛けられて攻撃された事も有りましたが、それを耐えて、過ぎた辺りからは友達見付けられて…本当に楽しかった★
> その友達は結婚したり、シングルマザーになったり…今は中々会えませんけど!(◎_◎;)

そうですね♪ボクも高校生のときは今と違う「のりのり」感があって楽しかったです♪

> のりのり先生はいつも以上に「のりのり」な記事ですね*\(^o^)/*
> ドラゴンボール関連の記事かと思いましたよ!
> ドラゴンボール雑学、技がより格好良く見えるコマ割、など…f^_^;
> なのに、期待は裏切られました!笑

ふふふ(笑)ごめんなさいね〜☆でもドラゴンボールは大好きなので、いつかそういうネタもありかな〜(笑)

ゆめまろさんへ

>ゆめまろさん
いつもコメントありがとうございます!!

> のり先生、こにゃらちわ~ヽ(^0^)ノ

こ・・・こにゃらちわ〜♪(笑)

> さすが「漢」の例え方は素敵ですね~!

かっちょいいですよね♪

> 心理学のドイツの心理学者エリクソンの発達段階説がそれに当てはまるかなと。
> 発達心理学と呼ばれるもので(実際8段階に分けて考えた方ですが)内容は先生ブログと同じく、それぞれの時期にそれぞれの発達をするという事ですね。(^_^)
> 専門的には各段階で良い面と悪い面があり、良い面を伸ばしていかなければ・・・という事なので、少し話が変わりますね。
> それを知識として知りながら、でも、クライアントさんは知らないわけですから、自分が楽に分かり易く応用しなければ(^◇^;)
> という面において・・・
> のり先生、表現が上手すぎ(>_<)さすがドクターですね。お勉強になりました!!

なるほど〜♪そうなんですね!!勉強になります☆

ありがとうございます!!(笑)

> ちなみに、30代一番良い年代と言われます☆
> 「朱夏」素敵ですよね(☆。☆)

30代が一番ですか!!(汗)・・・じゃあこの先はつまんなくなっちゃいますか!!(泣)

・・・いや!!ボクは白秋、玄冬も「のりのり」で過ごそうと思います♪ふふふ



ゆりこさんへ

>ゆりこさん
いつもコメントありがとうございます!!

> 今野敏さん、私も結構好きで読んでますよ♪
> 面白いですよね~。著者の方も空手?か何かで、体鍛えてる方ですよね。
> 色んな社会の不条理の中、男の仕事を貫く感じがかっこいいですよね☆

はい〜♪面白いです〜☆

スゴい数を執筆されているので中々読破できません(笑)

> ところで、私も読書は好きで、常に何かしら読んでます。
> 今読んでるのは、「解錠師(スティーヴ・ハミルトン著)」っていう世界のミステリ賞をいくつか受賞している話題作です。まだ途中ですが、なかなか面白いので、先生にもお勧めします。

なるほど〜♪「解鍵師」ってすでに面白そうですね!!(笑)機会があったら読んでみます♪ありがとうございます!!

> 先生は、他に今何か読んでる本や、好きな作家さんとかいますか?
> お勧めあったら教えて下さい♪

そうですね・・・好みもあるのでわかりませんが、船戸与一さんの作品は好きですね。

ハードボイルドすぎて女性には不向きかな・・(汗)

隆慶一郎さんの小説の「死ぬこととみつけたり」は激しく好きです。残念ながらお亡くなりになってしまったので完結していません。

アオイさんへ

>アオイさん
再びコメントありがとうございます!!ハッカ油以来ですね♪
おかげさまで現在鼻の調子はいいです♪

> のりのり先生、こんにちは☆

こんにちは〜♪

> 以前、コメントした者です!
> 忙しいのとFC2ブログへのコメントが不慣れでコメントできずじまいでした
> (>_<)

またコメントが頂けて嬉しいです♪ありがとうございます☆

> この思想は「五行説」ですね♪
> 青龍、白虎、朱雀、玄武といった聞いたことのある言葉も実はこれと同じ思想なのですよ
> (*^-')b
> 昔の中国の思想は奥深いんですよね~

なるほど〜♪そうなんですね!!なんか文字や音の響きがかっちょいいものばかりですよね!!

中国伝統医学では5行説が西洋医学の生理学や薬理学や診断学に相当して治療に直結するようですが、
一般の自然科学の延長が医療にも応用できるなんて本当に奥が深いですよね〜!!(汗)

> また、お邪魔します!!

是非また遊びにきてくださいね〜♪コメントもお待ちしております!!

のりのり先生
こんにちは\(^o^)/

青春なんて わかりません!ただ 毎日が楽しく過ごせたらいいんですよ 私は(笑)
ただカップルを見ると、あぁ~青春だな……いいな~~ってなります
ほへ~そんな言葉があるんですか(@ ̄□ ̄@;)!!初めて知りました
今度 図書館で今野 敏さんの本 探してみますね

サクラさんへ

>サクラさん
いつもコメントありがとうございます!!

> のりのり先生
> こんにちは\(^o^)/

こんにちは〜♪

> 青春なんて わかりません!ただ 毎日が楽しく過ごせたらいいんですよ 私は(笑)
> ただカップルを見ると、あぁ~青春だな……いいな~~ってなります

青春まっただ中のサクラさんが、「青春だな〜」っておもうんですね♪意外です(笑)

> ほへ~そんな言葉があるんですか(@ ̄□ ̄@;)!!初めて知りました
> 今度 図書館で今野 敏さんの本 探してみますね

探してみてください♪おもろいですよ〜☆

<スポンサーリンク>

decoboko.jp

個人情報について
当ブログでは、日常の麻酔業務に関するエピソード風の記事を多数紹介しています。 個人情報保護の観点から、「事実を元にしたフィクション」としてデフォルメしている部分がありますので、あらかじめご了承ください。
手術が決まった方へ・・・
医師ブログランキング
のりのり麻酔科医のお気に入り記事
カテゴリ
タグリスト

コメント一覧
 
PR
PR
価格.com ブロードバンド
PR
PR
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
ボクは「Specialist vent」という商品を使っています。少しムレますが、血液や注射針から足が守れます!
クロックス オンラインショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。