FC2ブログ

プロフィール
メールはこちらから!

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

最新記事
月別アーカイブ
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症の「軽い」英単語


「めしべに行ってください!!」


ハチ


いやあ、いよいよ花粉症シーズンが本格化してきましたね・・・
関連記事「やっぱり夏が好き!」を読む
昨年から飲み薬を飲むようにしているので、だいぶ症状が軽くなりましたが、

今日は眼が痒くて辛いです(泣)


「花粉さん。お願いですから雌しべに行ってください」

「花粉さん。お願いですから雌しべに行ってください」


と、呪文のようにつぶやいています(笑)


昨年職場の先輩に聞いたのですが、花粉症って英語で「hay fever(ヘイフィーバー)」って言うらしいですね

辞書には「同音:hey(=呼びかけるときのヘイ)」って書いてあるんですけど、

花粉症で辛いこちらとしては、「ヘイ!!」とかそんなに軽いテンションで言われるとちょっとムカつきますね(笑)

もうちょっと重めの名前にして欲しかった・・・


    いいぜ!人気ブログランキング
 もいっちょ、いいぜ!日本ブログ村
のりのり麻酔科医は2つのブログランキングサイトに登録しています!!
「いいぜ!」「もいっちょ、いいぜ!」をそれぞれ応援クリックお願いします!!
クリックすると、それぞれのランキングサイトにジャンプしてボクに票が入ります!!
得点が増えると、超がんばれます(笑)!!お願いしま~す!!(1日1回有効です)

ありがとうございました~!!!!ぶわっ





<自己記事評>

あとがきになりますが・・・

hay fever=hay(枯草:こそう)+fever(熱)=枯草熱=花粉症ということのようです。

花粉症=pollinosis(ポリノーシス)という単語もありますが、英語圏ではどうやって使い分けているのかボクにはわかりません(汗)

PubMed(=アメリカ国立医学図書館の国立生物工学情報センター(NCBI)が運営する医学・生物学分野の学術文献検索サービス。by Wikipedia)で両者を検索すると・・・

hay fever→13496件
pollinosis→12960件

と、それぞれ以上の件数がヒットするので、どっちも同じくらい使われるけど「hay fever」の方がより一般的なのかもしれませんね〜☆

ここら辺の事情に詳しい方がいたら、是非教えてください〜♪

関連記事
スポンサーサイト

tag : なるほど

コメント

Secret

異国の人の「ヘイ!」って・・・

のりのり先生、こんばんは(≧∇≦)。

のりのり先生も花粉症なのですね。
私も目が痒いです!

異国の方って、「ヘイ!」をいろんな場面で使うようですね。
私の生徒にイギリスの子がいます。
ある日、彼女は悪ふざけをして、私の制止を聞かず、非常階段を駆け上がりました。
それを見たイギリス人のお父さまが、激怒して「ヘイ!カモン!!」と、厳しい口調で彼女を呼んだんです。

異国の方は、こんなふうに「ヘイ!」とか「カモン!!」を使うんだと、おかしなところで感心しました。

朗報!!

のりのり先生、こんばんは~♪

花粉症の皆さんつらそうですね。
私はまだ、経験していません。

そんなつらい皆さんに朗報ですよ!

富山県農林水産総合技術センター 森林研究所で、無花粉杉「はるよこい」という品種が開発されたらしいですよ!!

日本中の杉を早く「はるよこい」に取り替えなきゃね~。

花粉症の人が、夏に杉を1人 1本伐採して「はるよこい」を植えたら解決しないかね~。

ところで、のりのり先生ホワイトデーは何をお返ししましたか?

私は、バレンタインデーなのに「サヨナラ」を言われた衝撃から、1ヶ月。ホワイトデーも無視してたくましく生きています♪

先生、海外赴任に病人は重荷ですよね!?

以前ロンドン生活していましたが、hay feverの方がよく使っていました。口頭英語ではこちらの方ばかり聞いていた気がします。pollinosisは医学的な正式名称なのでしょうか。
花粉、大変ですよね~。でも今日のニュースで、そろそろ花粉の貯蓄が無くなって来たので終了真近らしいですよ♫

(;_q)カユカユ…

目がゴロゴロ・痒くて仕方なかったんですが、ここ2、3日顔まで痒くなり赤く腫れぼったい…カッコワルッ!!

喘息でアレルギー薬を飲んでいるので薬を増やすわけに行かずひたすら耐えてます…擦ると角膜移植になっちゃいますからね(≧∇≦)

ヘイ♪と花粉を呼べないので本当に雌しべに行って欲しい…織田裕二のCMみたいに「花粉…house!!!!!!」て感じですよ(`Δ´)

今年、デビューしてしまったのでこれからどんな症状が出てくるやら…喘息もあるのでマスクは手離しませんが擦れて顔がますます痒くなる~

( -_・)ん?麻酔で痒くさせない!!良い考えじゃないですか?

No title

手術無事終わりました。(頭)
まだ痛いですが、なんとか大丈夫です。
花粉は僕もかなり困ってます。(特に働くとき)
先生は手術とかの時どうしてますか?ティッシュとか持ち込めるんですか? 少し手術室の衛生面も気になるので質問しました。

花粉症

のりのり先生、こんにちは~(^^)
花粉症ってかなり、辛いんですね。
花粉症ではないので、あまりわかりませんが…。いつ発症するかわからないですからね。

それではー

杉のない北の大地はいかがですか?
まだ雪がメートルでもっさりですが…
杉はないけど白樺はありますが…
私はまだ花粉症の辛さが分からないのですが、ホント、皆様の様子を聞くと「ヘイ☆」どころじゃないですよね…

しかし花粉症。
良く考えると、日本語のこの単語も妙ですよ。
花粉症って、花粉が何かの症状みたいですよね。
もしくは花粉になる症状みたい。ふわふわ飛んでく人みたいな…

そして関係ない質問で申し訳ないのですが…
ふと思ったんですが、外来患者に主治医ってあるんですか?
お医者さんが曜日交代するような病院だと、日付によっては診て貰うお医者さんが変わるじゃないですか。
そういうシステムの時に主治医とかあるのかなって…

あと、新しい職場でお局さん大暴れしてまして、おかげで凄まじい胃痛に襲われ、ストロカイン処方してもらったんですが、どのくらい飲んでも大丈夫なんでしょう。
何か、説明聞いてもふんわりとしてて良く分からなくて(TT
よろしければ教えて頂けるとありがたき幸せに存じまくります~~(TT
(そして病院に薬貰いに行くのに半日休むと会社に連絡したのに、個人の携帯に連絡を入れなかったと怒られました…なんやねん…)

こんばんは★
花粉症、私も辛いです…
のりのり先生は何だか野生的に可愛い方だから、花粉症では無い気がしてましたΣ(゚д゚lll)ドラゴンボールの子ども時代の孫悟空的な可愛さ★
のりのり先生は薬を飲んで、眠くなりませんか?私は喘息の薬で、花粉症まで抑えられてるはずなのに、今年は右目だけ痛いですm(__)m

外国の方の「へい」は軽過ぎますねΣ(゚д゚lll)
私は普通車に乗ってますが、小型な車なので、免許すら持ってない友達に「これ、軽でしょ?」と軽く言われて…激怒した事があります(´・Д・)」
「こっちは軽より高い金払って普通車乗ってるんだ!ああ見えて排気量だってソコソコ有るんだから!」って…(´・Д・)」
何事も軽く言われてしまうのは怒りたく成りますねm(__)m

のりのり先生
こんばんは\(^o^)/
今年はくしゃみ止まりません(笑)
いつも目が痒いのに
まだ我慢はできます

いつもmyティッシュ箱は机の上です
詰まっている感じなのに 出ません

七さんへ

>七さん
いつもコメントありがとうございます!!お返事遅れてすみません(泣)

> のりのり先生、こんばんは(≧∇≦)。

こんばんは〜♪

> のりのり先生も花粉症なのですね。
> 私も目が痒いです!

いやあ、昨日が一番辛かったですね〜(泣)

> 異国の方って、「ヘイ!」をいろんな場面で使うようですね。
> 私の生徒にイギリスの子がいます。
> ある日、彼女は悪ふざけをして、私の制止を聞かず、非常階段を駆け上がりました。
> それを見たイギリス人のお父さまが、激怒して「ヘイ!カモン!!」と、厳しい口調で彼女を呼んだんです
> 異国の方は、こんなふうに「ヘイ!」とか「カモン!!」を使うんだと、おかしなところで感心しました。

この場合は、「こら!こっちこい!!」ですかね(汗)

全然軽い感じじゃない・・・(笑)

迫力ありそうですね〜!!

はっぱさんへ

>はっぱさん
いつもコメントありがとうございます!!お返事遅れてすみません(泣)

> のりのり先生、こんばんは~♪

こんばんは〜♪

> 花粉症の皆さんつらそうですね。
> 私はまだ、経験していません。

いいな〜(笑)

> そんなつらい皆さんに朗報ですよ!
> 富山県農林水産総合技術センター 森林研究所で、無花粉杉「はるよこい」という品種が開発されたらしいですよ!!
> 日本中の杉を早く「はるよこい」に取り替えなきゃね~。
> 花粉症の人が、夏に杉を1人 1本伐採して「はるよこい」を植えたら解決しないかね~。

スゴい数のスギがありますからすぐには効果がないかもしれませんが、一歩一歩すすんで行かなくてはいけませんからねっ!!

ありがとうございます♪いいニュースを教えて頂きました♪

> ところで、のりのり先生ホワイトデーは何をお返ししましたか?
> 私は、バレンタインデーなのに「サヨナラ」を言われた衝撃から、1ヶ月。ホワイトデーも無視してたくましく生きています♪
> 先生、海外赴任に病人は重荷ですよね!?

ボクは職場には先輩に乗っかってリポビタンDを箱でお返ししました♪

その他は・・・秘密です☆ブログをみてくださってるかもしれないので(笑)ふふふ


そんな大変な事があったんですね(汗)

詳しい事情がわからないのに適当な事は言えませんが、パートナーが病人であろうと無かろうと、島国の日本人にとって海外赴任はかなりのストレスをともなうイベントだと思います。


あやさんへ

>あやさん
いつもコメントありがとうございます!!お返事遅れてすみません(泣)

> 以前ロンドン生活していましたが、hay feverの方がよく使っていました。口頭英語ではこちらの方ばかり聞いていた気がします。pollinosisは医学的な正式名称なのでしょうか。

おおお!!海外生活経験者の方の生の声がこんなに早く聴けるとは!!!!(泣)

貴重な情報ありがとうございます!!大変勉強になりました!なるほど〜☆

> 花粉、大変ですよね~。でも今日のニュースで、そろそろ花粉の貯蓄が無くなって来たので終了真近らしいですよ♫

花粉の「貯蓄」っていうのがあるんですか?!・・・じゃあ今年はもう花粉が飛ばないってことですかね?!

「スギ花粉症」のボクにとっては、かなり嬉しい情報です♪ありがとうございます!!

みみすけさんへ

>みみすけさん
いつもコメントありがとうございます!!お返事遅れてすみません(泣)

> 目がゴロゴロ・痒くて仕方なかったんですが、ここ2、3日顔まで痒くなり赤く腫れぼったい…カッコワルッ!!

ありゃりゃ!!(汗)かなりひどいみたいですね・・・

> 喘息でアレルギー薬を飲んでいるので薬を増やすわけに行かずひたすら耐えてます…擦ると角膜移植になっちゃいますからね(≧∇≦)

症状がひどい場合は、病院でご相談くださいね!!(汗)

> ヘイ♪と花粉を呼べないので本当に雌しべに行って欲しい…織田裕二のCMみたいに「花粉…house!!!!!!」て感じですよ(`Δ´)

花粉・・・house!!っていうCMがあるんですか!!だはは(笑)しかも織田裕二さん♪面白すぎです☆

> 今年、デビューしてしまったのでこれからどんな症状が出てくるやら…喘息もあるのでマスクは手離しませんが擦れて顔がますます痒くなる~
> ( -_・)ん?麻酔で痒くさせない!!良い考えじゃないですか?

それじゃあずっと麻酔かけてなきゃ〜!!(泣)

虫さされに局所麻酔をしてみたことがありますが、かゆみは良くなったけど、注射が痛すぎたのでもう止めました(笑)

ゆうとさんへ

>ゆうとさん
いつもコメントありがとうございます!!・・・「ゆうと代理」というのは手術をされていたからなんですね?!(汗)

> 手術無事終わりました。(頭)
> まだ痛いですが、なんとか大丈夫です。

無事手術を終えられてよかったです(泣)そのような時期にコメントありがとうございます!!(感謝)

> 花粉は僕もかなり困ってます。(特に働くとき)
> 先生は手術とかの時どうしてますか?ティッシュとか持ち込めるんですか? 少し手術室の衛生面も気になるので質問しました。

花粉症のひどいときは鼻水がたくさん出ちゃうので、手術中でも部屋の隅にいって鼻をかんでいました。

いまは薬を飲んで症状も落ち着いていますし、手術室は花粉が入ってこないから?なのか、屋外と比べて症状があんまりでないような気がします。

ちなみに、鼻をかんでも手洗いやアルコール消毒をしてから仕事に復帰しますので、衛生面では問題ないと考えています♪

ゆうとさん、十分体をお休めになってくださいね。また調子の良いときにでも遊びにきてください!!コメントもお待ちしております☆

ポティトさんへ

>ポティトさん
いつもコメントありがとうございます!!お返事遅れてすみません!(泣)

> のりのり先生、こんにちは~(^^)

こんにちは〜♪

> 花粉症ってかなり、辛いんですね。
> 花粉症ではないので、あまりわかりませんが…。いつ発症するかわからないですからね。

そうですね(汗)ボクはそんなに重症ではありませんが、結構辛いです・・・

ボクも発症した20歳までは「大変そうだな〜」と思ってました(汗)

ポティトさんが発症しないにことを祈ってます♪

ゆかさんへ

>ゆかさん
いつもコメントありがとうございます!!

> 杉のない北の大地はいかがですか?
> まだ雪がメートルでもっさりですが…
> 杉はないけど白樺はありますが…
> 私はまだ花粉症の辛さが分からないのですが、ホント、皆様の様子を聞くと「ヘイ☆」どころじゃないですよね…

沖縄に住んでいるときは花粉症を発症しなかったんですが、北海道もスギ花粉がほとんどないみたいですね!!

うう・・・素敵すぎる♪

> しかし花粉症。
> 良く考えると、日本語のこの単語も妙ですよ。
> 花粉症って、花粉が何かの症状みたいですよね。
> もしくは花粉になる症状みたい。ふわふわ飛んでく人みたいな…

たしかに・・・!!その視点はありませんでした!

どっちかというと、花粉性アレルギーとか、花粉性鼻炎とかのほうが適切かもしれませんね?!

> そして関係ない質問で申し訳ないのですが…
> ふと思ったんですが、外来患者に主治医ってあるんですか?
> お医者さんが曜日交代するような病院だと、日付によっては診て貰うお医者さんが変わるじゃないですか。
> そういうシステムの時に主治医とかあるのかなって…

すべての病院のシステムを知っている訳ではないのですが、曜日固定でやっている外来の先生は「固定の主治医」になれるだろうし、グループで外来の枠をまわしているところだと、固定の主治医というカタチはとっていないんだと思います。

たぶん内科や外科系の外来は主治医制の方が多いと思いますけどね♪

あとは、再診ではなく新患だと同じ曜日でも違う先生になることがあるかもしれません☆

> あと、新しい職場でお局さん大暴れしてまして、おかげで凄まじい胃痛に襲われ、ストロカイン処方してもらったんですが、どのくらい飲んでも大丈夫なんでしょう。
> 何か、説明聞いてもふんわりとしてて良く分からなくて(TT
> よろしければ教えて頂けるとありがたき幸せに存じまくります~~(TT
> (そして病院に薬貰いに行くのに半日休むと会社に連絡したのに、個人の携帯に連絡を入れなかったと怒られました…なんやねん…)

ごめんなさい!!お力になりたいんですが、個人に処方された薬の量に関してはコメントできません(泣)

あくまでもインターネット上なので、診療にあたることは控えてるんです。

一般的な麻酔の質問なら気軽にきいてくださいね♪

みなさんがインターネットで参照できる「ストロカイン錠5mg」の添付文書には「1日15~40mgを3~4回に分割経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。」と書いてありますが、あくまでも主治医の先生の指示にしたがってください♪よくわからなかったら、聴きづらいとは思いますが、もう一度トライしてくださいね☆

友里さんへ

>友里さん
いつもコメントありがとうございます!!

> こんばんは★

こんばんは〜♪

> 花粉症、私も辛いです…
> のりのり先生は何だか野生的に可愛い方だから、花粉症では無い気がしてましたΣ(゚д゚lll)ドラゴンボールの子ども時代の孫悟空的な可愛さ★

うう〜ん・・・可愛くないし、結構アレルギー体質です(笑)

> のりのり先生は薬を飲んで、眠くなりませんか?私は喘息の薬で、花粉症まで抑えられてるはずなのに、今年は右目だけ痛いですm(__)m

眠いです(汗)

以前お茶でカフェインをとろうとして失敗したので(大量に飲まなくちゃダメだしコーヒー嫌い)

最近は「ブラックブラック」というガムを愛用してます☆結構ボクには効きます♪

> 外国の方の「へい」は軽過ぎますねΣ(゚д゚lll)
> 私は普通車に乗ってますが、小型な車なので、免許すら持ってない友達に「これ、軽でしょ?」と軽く言われて…激怒した事があります(´・Д・)」
> 「こっちは軽より高い金払って普通車乗ってるんだ!ああ見えて排気量だってソコソコ有るんだから!」って…(´・Д・)」
> 何事も軽く言われてしまうのは怒りたく成りますねm(__)m

あらら(汗)まあ軽いのがいい事もあるんですけどね・・・♪

何事もリード・オブ・エアー<(空気を読む)→多分間違ってます(笑)>

が必要なんでしょうね♪

サクラさんへ

>サクラさん
いつもコメントありがとうございます!!

> のりのり先生
> こんばんは\(^o^)/

こんばんは〜♪

> 今年はくしゃみ止まりません(笑)
> いつも目が痒いのに
> まだ我慢はできます

ボクは眼が痒いんですよね〜(汗)鼻づまりは例年より良いです・・・

> いつもmyティッシュ箱は机の上です
> 詰まっている感じなのに 出ません

ひどいようだったら病院に受診してくださいね♪

お互いがんばりましょう☆

葉音さんへ


葉音さん。どうしてもメールが送信できません(汗)

メルアドの入力を今一度お確かめください(泣)・・・ボクの方に原因があったらごめんなさい!!

<スポンサーリンク>

decoboko.jp

個人情報について
当ブログでは、日常の麻酔業務に関するエピソード風の記事を多数紹介しています。 個人情報保護の観点から、「事実を元にしたフィクション」としてデフォルメしている部分がありますので、あらかじめご了承ください。
手術が決まった方へ・・・
医師ブログランキング
のりのり麻酔科医のお気に入り記事
カテゴリ
タグリスト

コメント一覧
 
PR
PR
価格.com ブロードバンド
PR
PR
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
ボクは「Specialist vent」という商品を使っています。少しムレますが、血液や注射針から足が守れます!
クロックス オンラインショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。