プロフィール
メールはこちらから!

お名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:

カレンダー
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

最新記事
月別アーカイブ
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート
アンケート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尿道カテーテル


「嬉しいけど悲しいサイン」

悲しい



手術を受ける患者さんは、当然ながら術後の痛みを気にしています。

もちろん僕たち麻酔科医も、ちゃんと術後の鎮痛ができているか気になっているわけです


術中・術後の痛み止めの麻酔方法に、「硬膜外麻酔(こうまくがいますい)」というものがあります。

硬膜外カテーテルという、背骨と背骨の間に注射をして「硬膜外(こうまくがい)」というスペースに入れる管があって、

この管から局所麻酔薬をいれる麻酔を「硬膜外麻酔」というんです。


硬膜外麻酔がしっかり効いていると、術後の傷の痛みはさほどでもないけど、オシッコの管が痛い!!という人が割といます

オシッコの管が入っていると、「痛い」とか「おしっこがしたい」など、管の刺激による症状がでるんですよね(汗)
関連記事「痛いアルバイト(泣)」を読む


なので、術後に

「どこかつらいところはありませんか?」と聞いて

「おしっこがしたい・・・」と患者さんに言われると、

内心、「よし!硬膜外麻酔がしっかり効いていて、手術部位の鎮痛は良好だ!!」と自分のやった麻酔の出来の良さが嬉しいのですが、

患者さんはオシッコの管でつらいので、喜んでばかりはいられないのです。(汗)

だから、どこか辛いところは?に対する「おしっこが・・・」は、

嬉しくも悲しいサインとも言えるんですシクシク



    いいぜ!人気ブログランキング
 もいっちょ、いいぜ!日本ブログ村
のりのり麻酔科医は2つのブログランキングサイトに登録しています!!
「いいぜ!」「もいっちょ、いいぜ!」をそれぞれ応援クリックお願いします!!
クリックすると、それぞれのランキングサイトにジャンプしてボクに票が入ります!!
得点が増えると、超がんばれます(笑)!!お願いしま~す!!(1日1回有効です)

ありがとうございました~!!!!ぶわっ




関連記事
スポンサーサイト

tag : なるほど あるある

コメント

Secret

あわわわ。まさに近い将来硬膜外麻酔?をする事になりそうだったので、タイムリー!と思い読んでいたらオシッコの管が痛いとは…!予習できて良かったけど、ちょっと違った意味で恐怖心が芽生えちゃったな~同じ芽生えるでも恋の方なら良かったのに~残念~。でも患部の麻酔が効いてる証拠なら少しの我慢ですね!

こんばんは(*^_^*)

私は今の所手術を受けた事は無いので、麻酔科の先生に会った事すらありません( ;´Д`)
のりのり先生がお茶目な忍者っぽいから、会いたいんですけどね(;^_^A
「嬉しくも悲しいサイン」有るんですね…
以前の記事で「痛いアルバイト」と有りましたが、あまりの痛さに出血までしたりしないんですか?術後の傷口は良好なはのに、そこが炎症起きたりしそう…

それと、幼稚園の時に奥歯を虫歯で治療して、銀歯だったのですが…
学校の歯科検診で見逃され続けて、その銀歯の下がまた虫歯になってて、高校の時に神経を抜きました…
「義務教育中、見逃し続けて…歯科医って超いい加減!」と思った瞬間でした( ;´Д`)
だから、のりのり先生みたく私も歯医者さんが嫌いです★苦笑
のりのり先生は何と無く大きい病院の先生だから、小学校とかの検診には行かない、かな…?
麻酔科の先生はそもそも行かない…?
やっぱり、小学校とかの検診でも、それぞれ専門の小児科医や眼科医の先生しか行かないんですか?(;^_^A

そうか!

のりのり先生、こんばんは~♪

硬膜外麻酔にそんな秘密(?)があったんですね。

尿道カテーテルの不快感は、それ本体からのものだけではなかったのか~(泣)

感じ方って、男性と女性で差異はありますか?

一茶風?

うれしさも中くらいなりおらがハルン

No title

のりのり先生、こんにちは!
以前、コメントさせて頂いた元妊婦です。その節は返信ありがとうございました。
無事に3月下旬に帝王切開で出産しました。赤ちゃんも元気です!

今日は硬膜外麻酔の話題なので出てきてしまいました。

私も帝王切開のとき硬膜外麻酔をしてもらったのですが、
妊婦はお腹が邪魔で丸まれません!!(涙)
結局5回もやり直し…麻酔科の先生も抑えている看護師さんも私も汗みどろになりました(^^;

そして、赤ちゃんを取り出した後、「鎮静はしない」と聞いていたのに何故か意識がどんどん朦朧としてきて…
(もしや、出血で三途の川を渡りかけているのか?)と枕元の麻酔科の先生に聞いたら「ボーっとする薬を入れましたよ~」
…い、入れる前に言って欲しかったです…。
あやうく時世の句を読むところでした(苦笑)

そうそう。私の場合は手術の傷よりオシッコの管より後陣痛が痛かったです(>_<)傷はまったく痛くなくて、「硬膜外最高っ!」って思いました(笑)

オシッコの管

こんにちは。

私も手術後の痛みは全くありませんでした。
痛み止めの薬も貰ったんですけど、飲んでいません。
ただオシッコの管は嫌ですね。
痛みはないんですけど、漏れそうな気分が何とも気持ち悪かったです。
翌朝抜いてもらった時の爽快感は◎でした。

麻酔はバッチリだったということですね。

あやさんへ

>あやさん
いつもコメントありがとうございます!!

> あわわわ。まさに近い将来硬膜外麻酔?をする事になりそうだったので、タイムリー!と思い読んでいたらオシッコの管が痛いとは…!予習できて良かったけど、ちょっと違った意味で恐怖心が芽生えちゃったな~同じ芽生えるでも恋の方なら良かったのに~残念~。でも患部の麻酔が効いてる証拠なら少しの我慢ですね!

あらら(汗)ごめんなさい・・・そういうつもりではなかったんです(泣)

いまさらですが、女性の方が「痛い」という人は少ないと思います(汗)

たしかに、患部の麻酔が効いている証拠と思って頂けると助かりますね・・

友里さんへ

>友里さん
いつもコメントありがとうございます!!

> こんばんは(*^_^*)

こんばんは〜♪

> 私は今の所手術を受けた事は無いので、麻酔科の先生に会った事すらありません( ;´Д`)
> のりのり先生がお茶目な忍者っぽいから、会いたいんですけどね(;^_^A

ふふふ(笑)ありがとうございます☆

> 「嬉しくも悲しいサイン」有るんですね…
> 以前の記事で「痛いアルバイト」と有りましたが、あまりの痛さに出血までしたりしないんですか?術後の傷口は良好なはのに、そこが炎症起きたりしそう…

普通は出血しないですよ☆

もともと前立腺肥大症など、狭いところに管を通すと炎症を起こす事があるようです・・・(汗)

> それと、幼稚園の時に奥歯を虫歯で治療して、銀歯だったのですが…
> 学校の歯科検診で見逃され続けて、その銀歯の下がまた虫歯になってて、高校の時に神経を抜きました…
> 「義務教育中、見逃し続けて…歯科医って超いい加減!」と思った瞬間でした( ;´Д`)
> だから、のりのり先生みたく私も歯医者さんが嫌いです★苦笑

いやあ・・・ボクが嫌いなのは、虫歯を放置しちゃうから治療が「痛い」からですよ(笑)

自分が悪いんです♪

> のりのり先生は何と無く大きい病院の先生だから、小学校とかの検診には行かない、かな…?
> 麻酔科の先生はそもそも行かない…?
> やっぱり、小学校とかの検診でも、それぞれ専門の小児科医や眼科医の先生しか行かないんですか?(;^_^A

あんまりよくわからないですが、小学校の健診とかは小児科の先生以外にも地域の開業医の先生(小児科でなくても?)とかがいくのかなあ?

眼科の健診は眼科の先生だと思いますよ(笑)

はっぱさんへ

>はっぱさん
いつもコメントありがとうございます!!

> のりのり先生、こんばんは~♪

こんばんは〜♪

> 硬膜外麻酔にそんな秘密(?)があったんですね。

そうなんです。こんな秘密(?)があるんですよ(笑)

> 尿道カテーテルの不快感は、それ本体からのものだけではなかったのか~(泣)

いや・・・尿道カテーテルの不快感はそれ自体のものだと思います♪

もし患部がいたかったら、それどころではないという話なんです〜☆

> 感じ方って、男性と女性で差異はありますか?

男性の方が痛がると思いますよ。解剖学的理由なのか、もともと痛みに弱いのかわかりませんが(笑)

揚げせんさんへ

>揚げせんさん
いつもコメントありがとうございます!!

> うれしさも中くらいなりおらがハルン

患部は痛くなくて嬉しいけど、おしっこ(ハルン)の管が痛くて悲しい・・・という意味になるんですね?!(笑)

全然意味が分からなくてGoogleで調べました(笑)

小林一茶・・・学校で習った気がするけど、その日休んでたのかなぁ〜(汗)

名前だけしか知らないです・・・教養が足りないなぁ〜☆

勉強になりました!!ありがとうございます!

みぃさんへ

>みぃさん
お久しぶりです♪コメントありがとうございます!!

> のりのり先生、こんにちは!

こんにちは〜☆

> 以前、コメントさせて頂いた元妊婦です。その節は返信ありがとうございました。
> 無事に3月下旬に帝王切開で出産しました。赤ちゃんも元気です!

それは良かったです♪おめでとうございます!!

「いち、にー、さん、ダー!!」はやりましたか?(笑)

> 今日は硬膜外麻酔の話題なので出てきてしまいました。
> 私も帝王切開のとき硬膜外麻酔をしてもらったのですが、
> 妊婦はお腹が邪魔で丸まれません!!(涙)
> 結局5回もやり直し…麻酔科の先生も抑えている看護師さんも私も汗みどろになりました(^^;

5回も・・・(汗)

大変でしたねぇ〜!!(泣)

> そして、赤ちゃんを取り出した後、「鎮静はしない」と聞いていたのに何故か意識がどんどん朦朧としてきて…
> (もしや、出血で三途の川を渡りかけているのか?)と枕元の麻酔科の先生に聞いたら「ボーっとする薬を入れましたよ~」
> …い、入れる前に言って欲しかったです…。
> あやうく時世の句を読むところでした(苦笑)

ごめんなさい・・・笑ってはいけないと思いつつ、笑ってしまいました☆

たしかに、鎮静薬を入れる前にはちゃんと言わなきゃダメですよね(汗)

> そうそう。私の場合は手術の傷よりオシッコの管より後陣痛が痛かったです(>_<)傷はまったく痛くなくて、「硬膜外最高っ!」って思いました(笑)

硬膜外最高!!でよかったです☆

後陣痛は脊椎麻酔が効いているのに「痛い」という人もいますからね・・・辛そう(泣)

本当にお疲れさまでした!!またコメント頂けたら嬉しいです☆

まみこさんへ

>まみこさん
いつもコメントありがとうございます!!

> こんにちは。

こんにちは〜♪

> 私も手術後の痛みは全くありませんでした。
> 痛み止めの薬も貰ったんですけど、飲んでいません。
> ただオシッコの管は嫌ですね。
> 痛みはないんですけど、漏れそうな気分が何とも気持ち悪かったです。
> 翌朝抜いてもらった時の爽快感は◎でした。
> 麻酔はバッチリだったということですね。

そのようですね!!まさに嬉しいけど悲しいサインです・・・(汗)

これから手術を受けられる方もごらんになっている可能性があるので、実際に体験された方のご意見は非常に助かります☆ありがとうございます♪

たしかに…

たしかにあの管の感覚は…出たい!!けど出ない!!みたいな。腰の手術して一晩入れただけでもうこりごりです。

麻酔が効いてる間に手術も処置も終わってるから痛くはないけどあの管の感覚は…(涙)しばらく切開部の横に細いドレーンが入ってましたがその感覚はないんですよねぇ~痛くも痒くもない感じ。

ドレーン抜去しても痛くない。傷口が痒くて痒くて…オプサイトにアレルギー、ハイラテにアレルギー、ビニバンにアレルギー。何を貼るんだ!!て感じですよね…

痒い&不快感ですねぇ~今日はワイルドDrにトリガーポイント注射を打たれましたが、ワイルドDr力余ってプシュ!!!!!!とビショビショに(ーー;)しかも後頭部にある何とか筋に打たれて痛いのなんの…

ワイルドだろぅ!?

初体験('◇')ゞ

少し前に人生初の救急車で運ばれ、気づいたら管ついていました。「トイレ行きたい」というと「管入っていますよ」と言われたのですが、自分ではトイレを我慢しているような感覚でした。

入院中に他の患者さんが何度も「トイレ行きたい」と言っていたのを思い出しました。何度も「管があるから」といわれているのも。神経内科病棟で脳梗塞や認知症のお年寄りが多く、病状のせいかと思っていましたが違うのですね。身をもって知りました。

管を抜くときは膀胱炎の時のようでした。
割とすぐおさまりましたが、続く人は続くそうで・・・。辛いと思います。

けれど、麻酔が効いてくれていることにこしたことはないと思います。自信を持たれて良いと思いますよ。

患者さんの心に寄り添いつつ歩まれるのり先生素敵です。!(^^)!

No title

こんばっんはー。
久しぶりにお邪魔します。

コリエ。。。全身麻酔で手術をした時は
痛くて1週間悶えてました。
飲まず食わず、もちろん眠れません。

その痛み止めは、局所麻酔だからできるのですか??

あの時は痛いのと睡眠不足で盲ろうとしていて。。。
自分の親と、担当の先生を間違えてしまい、
先生に、うるせぇ、クソババァ!!






と言ってしまいました。

ヤンキー時代の名残りが。。。

間違えて言ってしまいましたが。。。
ドン引きですよね。。。??

みみすけさんへ

>みみすけさん
いつもコメントありがとうございます!!お返事遅れてスミマセン(汗)

> たしかにあの管の感覚は…出たい!!けど出ない!!みたいな。腰の手術して一晩入れただけでもうこりごりです。

女性でもそうなんですね・・・(汗)

> 麻酔が効いてる間に手術も処置も終わってるから痛くはないけどあの管の感覚は…(涙)しばらく切開部の横に細いドレーンが入ってましたがその感覚はないんですよねぇ~痛くも痒くもない感じ。

なるほど〜☆ドレーンの部分は痛くないんですね!!勉強になります☆

> ドレーン抜去しても痛くない。傷口が痒くて痒くて…オプサイトにアレルギー、ハイラテにアレルギー、ビニバンにアレルギー。何を貼るんだ!!て感じですよね…
> 痒い&不快感ですねぇ~今日はワイルドDrにトリガーポイント注射を打たれましたが、ワイルドDr力余ってプシュ!!!!!!とビショビショに(ーー;)しかも後頭部にある何とか筋に打たれて痛いのなんの…
> ワイルドだろぅ!?

皮膚が敏感なんですね(汗)痒いのはつらいですよね〜・・・(泣)

力あまってるんですね〜☆ワイルドですね(笑)

ゆめまろさんへ

>ゆめまろさん
いつもコメントありがとうございます!!お返事遅れてすみません(汗)

> 少し前に人生初の救急車で運ばれ、気づいたら管ついていました。「トイレ行きたい」というと「管入っていますよ」と言われたのですが、自分ではトイレを我慢しているような感覚でした。

た・・大変でしたね・・(汗)

> 入院中に他の患者さんが何度も「トイレ行きたい」と言っていたのを思い出しました。何度も「管があるから」といわれているのも。神経内科病棟で脳梗塞や認知症のお年寄りが多く、病状のせいかと思っていましたが違うのですね。身をもって知りました。

はい・・・本当に管が入っていると、膀胱の刺激でそうおっしゃる方が多いです。

「管が入っているので大丈夫ですよ。そのまましちゃってください。」と医療者が説明する風景をよく見ますが、管が入っていてきついわけだから全然「大丈夫」じゃないなぁ・・・なんて思っちゃいます(汗)

おしっこがでているという点では「大丈夫」ですが・・

> 管を抜くときは膀胱炎の時のようでした。
> 割とすぐおさまりましたが、続く人は続くそうで・・・。辛いと思います。

そうですね(汗)そういう方もいますね・・

> けれど、麻酔が効いてくれていることにこしたことはないと思います。自信を持たれて良いと思いますよ。
> 患者さんの心に寄り添いつつ歩まれるのり先生素敵です。!(^^)!

ありがとうございます(泣)

これからもがんばります☆

コリエさんへ

>コリエさん
いつもコメントありがとうございます!!お返事遅れてすみません(汗)

> こんばっんはー。
> 久しぶりにお邪魔します。

こんばっんは〜♪

コメント嬉しいです☆ありがとうございます!!(泣)

> コリエ。。。全身麻酔で手術をした時は
> 痛くて1週間悶えてました。
> 飲まず食わず、もちろん眠れません。
> その痛み止めは、局所麻酔だからできるのですか??

手術の部位や、患者さんの状況で硬膜外麻酔ができる場合とそうでない場合があります。

・・・大変な思いをされたんですね(泣)大体手術の創部の痛みははじめの2日くらいがみなさんお辛いといいますが、1週間とは(泣)

> あの時は痛いのと睡眠不足で盲ろうとしていて。。。
> 自分の親と、担当の先生を間違えてしまい、
> 先生に、うるせぇ、クソババァ!!
> と言ってしまいました。
> ヤンキー時代の名残りが。。。
> 間違えて言ってしまいましたが。。。
> ドン引きですよね。。。??

や・・・ヤンキーだったんですね(笑)

さすがに先生もビックリしたかもしれませんね・・

え〜と・・・・ドンマイです☆(笑)

<スポンサーリンク>

decoboko.jp

個人情報について
当ブログでは、日常の麻酔業務に関するエピソード風の記事を多数紹介しています。 個人情報保護の観点から、「事実を元にしたフィクション」としてデフォルメしている部分がありますので、あらかじめご了承ください。
手術が決まった方へ・・・
医師ブログランキング
のりのり麻酔科医のお気に入り記事
カテゴリ
タグリスト

コメント一覧
 
PR
PR
価格.com ブロードバンド
PR
PR
宿・ホテル予約ならじゃらんnet
ボクは「Specialist vent」という商品を使っています。少しムレますが、血液や注射針から足が守れます!
クロックス オンラインショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。